エリア紹介~名古屋駅編~
2014.12.08

 

広大な名古屋駅は、2015年新生大名古屋ビルヂングとして生まれ変わり、その他にも続々と高層ビルが建設され、新しい未来の名古屋に向けて現在動き出している真っ只中です。

駅前には、約300店を従える全国最大級を誇る「柳橋中央市場」があり、水揚げされたばかりの新鮮な魚介類目当てに観光客や食品関係者ら多くの利用者で活気に満ちています。

東海一の高さから名古屋の街を一望できる「スカイプロムナード」は昼は壮大なスケール、夜は幻想的な夜景を満喫できるので、オススメですよ!

駅から8分ほどの白川公園内の場所には「名古屋市美術館」があります。国際性のあるものを加えるということを考慮して、「エコール・ド・パリ」「メキシコ・ルネサンス」「現代の美術」の3つの方針で展示に厚みを持たせています。

駅構内だけでもとてつもない広さなので、味噌カツなどを食しながら巡ってみるのも面白いかもしれませんね。

▲ ページトップへ