名古屋で買い物

お腹がいっぱい満たされたらお買い物をしに街ブラをしましょう。

名古屋でショッピング

家電店からグルメ、古着まで、あらゆる業種のお店が存在している活気のある街、大須の商店街を散策です。
この商店街は若宮大通、伏見通、大須通、南大津通の四つの通りに囲まれた区域をさします。
いつも賑やかなこの商店街ですが、毎年10月に行われる「大須大道町人祭」が目玉となっています。
この祭の最大のシンボルは「おいらん道中」と呼ばれ一般公募で選ばれた女性たちが、華やかなおいらんに扮し、大須の街を歩きます。
その昔一大繁華街として栄えた歴史的背景があるらしいです。
また世界コスプレサミットなど一年を通してイベントも開催されているようなので、近辺をお通りの際は足を運んでみるのもいいでしょう。
近くには大須演劇場もあります。ここは中京地区唯一の寄席として落語・漫才・手品などの演芸が催されています。
その他に目を向けてみると、名古屋駅周辺エリアは様々なお店が立ち並んでいるようです。欲しいアイテムやお土産に困ることはないですね。
駅から東に足を伸ばせば、栄エリアに松坂屋、丸栄、三越のなどの大型百貨店があります。
若者向け人気ブランドやミセス向けファッション、化粧品など品揃えは万全です。

とにかく名古屋周辺は地下道や裏路地を加えると広大なエリアですので、歩いてみるところはたくさんあります。
雰囲気を楽しみつつご自分の目でいろいろ発見をしてみて下さい。

こんなお土産も

旅を満喫しお帰りの際はお土産として、日本3大地鶏の一つ「名古屋コーチン」は是非押さえておきたいところ。
赤みを帯びた肉質で、適度に香りの良い脂肪があり、弾力性があるのが特徴。
料理を使ったメニューは串焼きや鍋物、刺身、手羽先、鳥めしにと幅広く、鶏卵はプリンやカステラ、ケーキにと人気商品にも使われているそうです。
デパ地下で天むすなんてのもいいですね~。八丁味噌を味付けした「みそたま」を購入して帰りの電車や車の中でモグモグなんてのも・・・♪
あとはきしめんでしょうか。コシの強い麺に味がしっかりとのって鍋料理に最適です。

あっそう、電車やバスでもいいですが、東京や大阪、北陸からなど3~5時間程度の移動範囲であれば、私は車で行くことをおすすめします。
やはり名古屋は車文化。お気に入りの音楽をかけながら休憩がてら途中のサービスエリアを堪能し、
優雅な富士山や街並みを見ながらドライブするてーのも、これもまた旅の醍醐味ではないでしょうか。

▲ ページトップへ