名古屋のパワースポット・紹介

最近人気のパワースポット、名古屋にも多くあります。
そんなパワースポットをご紹介します。パワースポットを巡って英気を養いましょう。

パワースポットの代表、熱田神宮

名古屋市のパワースポットといえば!熱田区の熱田神宮が代表と言えるでしょう。
ここは三種の神器の一つ、草薙神剣-くさなぎのみつるぎ-が祀られている場所です。出雲系の神社ということになります。
草薙神剣は三種の神器とも呼ばれている宝物。当然、祭られている場所も皇室から崇敬される由緒ある場所ということになります。
大都会、名古屋市にあるパワースポットとしては、まず熱田神宮に行くといいでしょう。
草薙神剣に由来するパワー、そして歴史の力を感じるというのはいかがでしょう。
ここにお参りに行くことで、国家安泰、家内安全、商売繁盛のご利益があるともいわれています。
拝観料はないので、気軽に行って観て回ることができます。
名古屋市以外の愛知県の他のパワースポットは比較的、市内からは離れている場所に多いです。
そのため、簡単には行くことができません。
その分、熱田神宮のような名古屋市街地にあるパワースポットならパワーをもらいに気軽に行くことができます。

他の名古屋のパワースポット

他のホームページなどで名古屋のパワースポットを探しても、熱田神宮のような有名なところしか出てきません。
名古屋市内から離れた場所にあるパワースポットとなると、鳳来寺や砥鹿神社奥宮といった、強いエネルギーを持つパワースポットが多くあります。
ですが、名古屋市内、に限定されてしまうとあまり数がないのが実情です。
これは断層のエネルギーをうけてること、山岳地帯特有のエネルギーが存在しないためです。
多くの人、その人たちの信仰が多く集まってる場所、熱田神宮に集中してしまっているのです。
そのため、より強い力を求めている場合には、名古屋市近郊にあるパワースポットへ行きましょう。

例えば、愛知県津島市の津島神社には須佐之男命-すさのおのみこと-、大国主命(大穴牟遅命)の2柱の神様が祀られています。
そのためとても強いエネルギーがこめられています。
名古屋市以外にも、さまざまなパワースポットを紹介しているページがありますので参考にしてみてください。

私のオススメのサイトはここでしょうか。
http://www.nagoya-info.jp/tokushu/2014_1.html
写真つき施設情報のページもついているので一度参考にしてみてはどうでしょう。

▲ ページトップへ