名古屋で泊まる

もし自分が行きたい旅先に行くと決まった時に考える事はなんですか?

まずは何をしようか、何を食べようか、何を買おうか・・・となると思いますが、一番重要なのはどこに泊まるか、です。
泊まる宿によってその旅がワンランクUPする思い出深い旅になるのか、素気のないつまらない旅になるのかが決まってしまいます。それくらい宿選びは重要です。

では一部をご紹介させていただきます。

アパホテル名古屋栄

平成23年オープン。最上階には大浴場。オリジナルベット使用で快適な眠りを

名古屋マリオットアソシアホテル

名古屋駅直上にあるホテル。客室はすべて20階以上。夜景を楽しみながら旅を満喫できます

ヴィアイン名古屋新幹線口

女性の方も安心のレディースルーム有り。うれしい朝食無料サービス実施中

ヒルトン名古屋

ジム、サウナ、室内プール、屋外テニスコートの設備を備えたヒルトン直営のフィットネス・クラブや、ヒルトン名古屋地下に隣接するショッピング・アーケード「ヒルトンプラザ」が利用可能

東急ホテル

「ヨーロピアンエレガンス」というコンセプトをかかえ、中世ヨーロッパを思わせる素敵なラウンジがお出迎え。天井型ナノイオン空気清浄機や、炭酸泉シャワー生成装置など充実した機能的な設備で清々しく快適な空間をご提供。旅の疲れを癒してくれること間違いなし

その他では、繁華街の錦にあるオープン仕立ての三交イン名古屋錦が、駅の西サイドには老舗のつちやホテルが、繁華街の栄にはABホテル名古屋栄が、そのあたりが有名どころでしょうか。

もちろん有名どころのホテルを利用してもいいのですが、旅にアクセントをつけるため、あえてマイナーな旅館等をチョイスするのもあり!かとは個人的には思います。
駅の西口には1泊3000以下の古風?な旅館やゲストハウスもあるそうですし、普通のホテルに飽きた方はチャレンジしてみても・・・。

今はネット宅配が進化して、日本列島ありとあらゆる所の名産物がすぐに手に入る時代です。
でも本当にそれで満足でしょうか?
現地に出向いてその街の空気を吸い、歴史を感じ、人とふれあい、衣食住を五感で体感するからこそ一生思い出に残る旅になるのです。
時間と余裕があればご家族や友人と、恋人と、一人旅などに行ってみてはどうですか。

リニア新幹線が27年に開業するにあたり、現在名古屋駅周辺が活気づいています。
駅前に次々と高層ビルの建設計画が進んでいます。はたして10年後の未来都市はどうなっているのでしょう。

▲ ページトップへ