【名古屋】ヒゲ脱毛TOP > メンズ永久脱毛・ヒゲ脱毛に関する情報まとめ > ヒゲは15回!?毛深い名古屋男子は要チェック!メンズ脱毛にかかる施術回数を徹底解説

ヒゲは15回!?毛深い名古屋男子は要チェック!メンズ脱毛にかかる施術回数を徹底解説

見た目の印象をよくするために、ヒゲ脱毛や全身脱毛をする男性は増えています。メンズ脱毛を考えているけれど、完全に脱毛するにはどのくらいの回数クリニックやサロンに通わなければならないのか、基準がわからず悩んでいる人も多いでしょう。

そこで今回は、ヒゲ脱毛や全身脱毛を完了するまでの脱毛の回数について解説します。脱毛が完了するまでに通う回数がわかれば、脱毛にかかる時間や費用についても予定や予算が立てやすくなります。

自己紹介当サイト管理人プロフィール

<脱毛マニア JUN >

 

はじめまして!

現役営業マン兼、脱毛歴4年の脱毛ライターのJUNです。

脱毛サロンを利用したことにより、自信がつき人生が大きく変わりました!

私がメンズ脱毛について詳しく説明してる記事も是非見てくださいね。

↓↓

 

JUNプロフィール詳細ページはコチラ

メンズ脱毛の種類やそれぞれのメリット

メンズ脱毛は病院やクリニック、エステサロンで行われるのが一般的です。どこで脱毛しても同じというわけではなく、クリニックなど医療機関で受けられる脱毛とサロンで受けられる脱毛とでは種類が違います。

病院の皮膚科や美容クリニックなどが行っている脱毛は、医療レーザー脱毛と呼ばれています。医療と名の付く通り、医師免許を持った医師がいる病院やクリニックでしか行うことができない脱毛方法です。クリニックによって取り扱っているレーザーの種類は違いますが、基本的には毛根にレーザーを当てて毛根を壊し脱毛するという方法で行われます。医療レーザーはサロンで受けるレーザー脱毛よりも出力が高く設定できるため、効果も高いといわれています。

エステサロンなどで行われている脱毛は、光脱毛やフラッシュ脱毛などと呼ばれています。医療レーザーと同じように光を毛根に当てて脱毛する方法ですが、医療レーザーよりも出力が弱い脱毛方法です。出力が弱いため1回当たりの効果は薄いといわれていますが、痛みが少なく広範囲に光を当てられる分、施術時間が短くなるといったメリットがあります。

医療レーザー脱毛やフラッシュ脱毛にはそれぞれ特徴やメリットがありますが、ムダ毛をキレイに脱毛するまでに通う回数に差はあるのでしょうか。

メンズ脱毛を完了するまでの脱毛回数

メンズ脱毛が完了するまでにクリニックやサロンに通う回数は、脱毛の種類によって異なります。一番脱毛の回数が少なく済む方法は、高出力で効果が高いといわれている医療レーザー脱毛です。医療レーザーでヒゲ脱毛をした場合、病院やクリニックへ通う回数は5回から8回だといわれています。多くの人が3回目の施術から効果を感じ、5回目には自己処理の頻度が減るほどの効果を実感し始めます。8回ほど脱毛をすると、自己処理の必要がなくなるほど効果を感じる人が多いです。

フラッシュ脱毛は15回以上施術を受けたあと、脱毛の効果を感じる人が多くいます。サロンで受ける脱毛は医療レーザーに比べ出力が弱い分、完全に脱毛するのに時間がかかってしまうことがほとんどです。目安の回数は15回ですが、ヒゲが薄い人が15回以上かかってしまうことは少ないです。ヒゲが薄い人なら5回程度で自己処理が楽になったと感じる人もいます。逆に毛の濃い人は、完璧に脱毛するまでに25回ほどかかることもあります。

ヒゲだけではなく全身脱毛をした場合、医療レーザー脱毛なら5回から10回、サロンでの脱毛なら12回から18回が目安です。医療レーザーは自己処理が楽になるまでに5回ほどかかり、サロンでの脱毛は12回ほどで自己処理の必要を感じなくなることが多いです。

メンズ脱毛にかかる回数や期間を減らすには

クリニックやサロンでの脱毛は毛周期に合わせて行われるのが一般的です。毛は2カ月から3カ月ほどのサイクルで成長したり抜けたりを繰り返すため、それに合わせて脱毛も2カ月から3カ月ごとに通う必要があります。クリニックやサロンでの脱毛は毛の成長期にしか効果を発揮せず、毛周期を無視して施術をすると毛が再び生えてくることになるからです。

毛周期に合わせて2カ月から3カ月に1回、脱毛が完了するまでに8回ほど通うとなると1年以上はかかってしまいます。少しでも通う回数を減らしたい場合は、脱毛にかかる回数が少ない医療レーザー脱毛を選択するのも手です。ムダ毛が薄くなるのを実感する回数が5回ほどで済むことが多いため、2カ月周期で通うなら1年以内に脱毛を完了できる可能性があります。

全体的に通う回数や期間よりも施術にかける時間を短くしたい人には、サロンでのフラッシュ脱毛が向いています。脱毛を完了するのに1年から2年かかることもありますが、ヒゲ脱毛なら1回の施術時間は15分から20分と短いです。

完全にムダ毛がなくなるまで脱毛しなくても、自己処理が楽になる程度であればいいという場合は回数もそれだけ少なく済みます。医療レーザーなら3回程度、フラッシュ脱毛なら8回程度でヒゲが薄くなる可能性が高いです。

メンズ脱毛の方法はさまざま

医療機関で受ける医療レーザー脱毛やエステサロンで受けるフラッシュ脱毛のほかにも、メンズ脱毛にはさまざまな方法があります。その1つがニードル脱毛です。ニードル脱毛は毛根に細い針を差し込み電気を流して、直接毛根を焼くという方法で行われます。1つ1つの毛穴に針を刺して処置していくため時間がかかりますが、その分確実にムダ毛を処理できる可能性が高いです。ほとんどの場合、ニードル脱毛は医療レーザーやフラッシュ脱毛できない部分に対しての脱毛を行ったり、ほくろの毛など細かい部分のムダ毛を処理するときに使われます。

少しでも早く脱毛を完了させたり、ムダ毛を完璧に綺麗にしたい場合にもニードル脱毛は利用されます。医療レーザーやフラッシュ脱毛とニードル脱毛を合わせることによって、短期間で脱毛できる可能性があるからです。また、ニードル脱毛は産毛や白髪、細く薄い毛などにも対応することができます。ヒゲに白髪が混じっている場合や、レーザーやフラッシュなどで脱毛したけれど毛が少し残っている場合などに利用するのも1つの方法です。

男性の見た目の印象として、清潔感を重視する女性は多くいます。特にヒゲや胸毛などが多いと気になってしまう女性もいるため、いくら毎日清潔にしていても青ヒゲ1つで清潔感が損なわれてしまうこともあります。メンズ脱毛でヒゲや体毛を薄くするだけで、見た目の印象も変わってくるでしょう。

メンズ脱毛の回数は脱毛方法や人によって異なる

メンズ脱毛の回数は医療レーザーやフラッシュ脱毛など、脱毛の方法によって違います。ムダ毛が薄い人なら目安としている回数よりも少なく済むことがあり、濃い人は多くかかってしまうことがあります。完璧に脱毛できる回数を知るには、クリニックやサロンで受けられるカウンセリングなどを通して自分の毛の状態を知ることも大切です。

当サイトイチオシのメンズ脱毛はこちら

RINX(リンクス) 名古屋駅前店

RINX(リンクス) 名古屋栄駅

合わせて読みたい記事

メンズ脱毛の値段を見るにあたって考えるべきポイント

ニオイに関するメンズ脱毛の効果を感じる回数とは?

メンズ脱毛の回数は?効果が現れるまでの期間を知ろう